大手塾には講師以外にも求人がある

塾の講師になりたいけれどそこまでの学力や経験がない、中学受験の担当をしたいけれど求人応募してもなかなか受からない、というとき、大手塾なら子供・家庭と講師を結ぶスタッフ役としての求人があります。

ある大手塾では、子供たちのサポートという立場のスタッフ求人があります。受け持ちクラスのお子さんの性格、普段の生活、学習理解度を把握し、家庭とやり取りしたり、子供の様子を細かく観察するなどして、そのお子さんに塾としてできる事を見つけ、指導する講師とタッグを組みよりよい指導を行っていくサポートスタッフです。

講師はスタッフが観察してきた子供のデータ、家庭での生活や中学受験に対する希望などを読み取りながら、そのお子さんにとって一番いい指導を考えます。スタッフがすでにお子さんの気質を読み取り、苦手科目などが何か、家庭の生活で問題点が何かということを抑えているため、教務を預かる講師は、指導に力を注ぐことができます。

サポートスタッフとして経験を積み、希望があれば週何回という形で授業を行うこともできるという立場で、塾内で働くことができます。自分が働く塾の質ややり方、指導方法などを把握できるため、もし講師の求人に受からないという場合、こうしたサポートスタッフとして働くということも、考えてみてはどうでしょうか。