中学受験の経歴が必要?

中学受験の塾の講師をするために、一番求められるものは指導力です。ただこれに加えて、経験というのも非常に重要な要素となります。中学受験を行うお子さんに指導を行う塾講師の求人を見てみると、「中学受験経験者歓迎」という文字を見ます。やはり指導する側として、必ずしも必要ではありませんが、指導する子供と同様の経験があるということは求人応募への大きなメリットとなるのです。

中学受験は高校受験や大学受験とは違いメジャーといえるものではありません。近年、中学受験にチャレンジするお子さんが多くなっているということはいえますが、それでもほんの一部です。特に都市部には多くなっていますが、地方に行くと中学受験を行う子供は多くないのが現状です。
そのため、中学受験の経験がある塾講師を求める声が多くなっているのです。

学力テストの試験傾向がわかりにくい中学受験では、どのような問題がでる傾向にあるのかをつかむことが、何より重要となります。小学校6年生ですから、出題傾向にある問題を何度も繰り返し説いて、問題になれておく必要があります。どのような問題が出やすいのか、どのくらいの時間で行うのか、こうした経験を持っている中学受験経験者は、求人でも優遇されるでしょう。