中学受験の講師求人の見つけ方

大学生になるとアルバイトで個別指導塾の講師や家庭教師などの求人を探す方も多くなります。塾講師のアルバイトは他のアルバイトと比較してアルバイト代が高いのです。ある程度の学力を持っている方、また有名大学に在籍している方、卒業されている方も、自分の知識を活かしてなるべく高い時給の塾講師アルバイトの求人を探す方は多いでしょう。

高校や大学受験とは違い、中学受験は小学生を指導することになります。中学生、高校生となると、ある程度聞き訳がありますが、小学校5年生、6年生くらいではまだまだ我儘な子も多く、聞き分けのない子も多いです。そういった子供を指導するに当たり、中学受験の塾の講師は、なかなか難しいといえます。

中学受験のノウハウ

また高校受験の経験があっても、中学受験の経験がないという方も多いと思いますので、中学受験のノウハウをよく理解しておくことも重要な要素となります。今大学生であっても小学校はすでに10年近く前の事になりますので、自分が利用していた教科書とは全く内容が違うこともありますし、指導するお子さんが通っている小学校が私立小学校などなら、内容のレベルに違いがある事もあります。こうした違いを考慮した学習方法を考え指導しなければならないという事も、理解しておくことが塾講師の求人応募に必須です。

これから中学受験対策の講師となるべく求人を探すのであれば、講師として何が必要なのかよく理解し、情報を収集していくことが求められるのです。現代の中学受験について求人応募する前にしっかり理解しておきましょう。